文字サイズ
ページ読み上げ
Loading
メニュー

間もなく桜の季節 魚見岳へ出かけよう!

2014年03月22日
指宿市内の桜の名所「魚見岳」。 昨日(3月21日)現在で、魚見岳の桜の開花状況は二分咲きといったところでした。来週あたり、そろそろ見頃を迎えそうです。 もうすぐ訪れる桜の季節はもちろんのこと、それ以外の季節でも魚見岳への観光はおすすめです。 指宿の海岸線から見る姿がダイヤモンドヘッドに似ていて、指宿が「東洋のハワイ」と呼ばれるきっかけとなった魚見岳。ダイヤモンドヘッドも車で山へ登れますが、この魚見岳も同じ。山頂から見る景色も絶景です。 頂上付近の駐車場まで車で登ったら、遊歩道を進みます。最近、奇麗に整備されました。途中、ベンチなども設置されています。 そして、大パノラマが広がる展望台へ。 展望台からは、3月から10月の期間の大潮と中潮の日、砂の道ができて歩いて渡ることができる「知林ヶ島」、その先に錦江湾や大隅半島、桜島、反対方向からは指宿市街地と東シナ海、開聞岳の頂上まで見ることができます。 案内看板も設置されました。 当日は柔らかな風が吹くとても心地よい日和でした。ぜひ魚見岳からほっと一息、広がる絶景を望みながらくつろぎに行ってみてはいかがでしょう。 魚見岳までは・・・ JR指宿駅より車で約20分(約6.5km) JR指宿駅構内 指宿市総合観光案内所 出発限定 遊覧タクシー 『駅から観タクン』 「今和泉地区・魚見岳」コース (2時間 普通車5,000円) などで行くことができます。 問い合わせ TEL 0993-22-4114 byいぶすき☆NET
トップへ