文字サイズ
ページ読み上げ
Loading
メニュー

第30回 指宿郷土料理開発研究会 開催

2014年03月17日
平成26年3月17日、市内のホテル秀水園において、第30回目を迎える「指宿郷土料理開発研究会」が開催されました。 指宿郷土料理開発研究会は、調理技術の研鑚と新たな料理の開発を目的として、市内のホテル・旅館8施設の調理師により毎年開催されているもの、今回で記念すべき30回目を迎えました。 昨年、ユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」が脚光を浴びておりますが、今回は和食の原点へ回帰するという意味も含め「本出汁」をテーマに、日本一の生産量を誇る鹿児島県の「山川・枕崎産の本枯れ節」と「北海道産の昆布」を使い、「鹿児島県産の食材」を活かした料理を、それぞれの施設が創りました。 また、今回のテーマは「いぶたま」を南の終着駅「枕崎駅」まで、という「夢たまプロジェクト」の目的である観光の広域観光連携も視野に実施され、市内外より観光関係者や生産者等約100名が招待され、それぞれの料理が振舞われました。 まず、はじめに主催者よりあいさつがあり、本枯れ節の一番出汁をとるパフォーマンスも行われ、来場者はその技術に見入るとともに、味に魅了されている様子でした。 今回の「第30回 指宿郷土料理開発研究会」の献立と写真を以下にご紹介いたします。 『第三十回 指宿郷土料理開発研究会 献立』 一、吸 物 御吸物 旅館吟松 蛤真丈 竹の子 わらび 花弁うど 口木の芽 一、焼 物 桜鯛の木の芽若狭焼き ホテル秀水園 木の芽 鰹出汁 糸鰹 一、煮 物 煮物 山川産本枯節使用 指宿白水館 大根 にんじん 新じゃが 蒟蒻 和牛すじ スナップエンドウ 一、黒豚料理 黒豚角煮 馬鈴薯あんかけ 指宿フェニックスホテル 指宿産大根 指宿産きぬさや 一、黒牛料理 鹿児島黒牛 すき焼き 指宿シーサイドホテル 焼豆腐 焼葱 春菊 白菜 牛蒡 温泉玉子 一、黒鶏料理 黒薩摩鶏 茶碗蒸し 指宿コーラルビーチホテル 地鶏 さつま揚 餅 銀杏 空豆 カニあん掛け 一、きびなご きびなご南蛮漬 指宿ロイヤルホテル 紫玉葱 赤黄パプリカ 白髪葱 一、御飯料理 桜鯛お茶漬け 指宿海上ホテル 鹿児島産天然鯛 胡麻 練り胡麻 醤油 味醂 鰹出汁 アラレ 刻み大葉 三つ葉 刻み海苔 生山葵 枕崎産本枯れ鰹節と北海道産利尻昆布 知覧茶 一、果 物 果物 旅館吟松 いちご メロン たんかん(屋久島産) 今回、30周年という節目を迎えましたが、これからも変わらず調理師の修練と研究が続きます。 byいぶすき☆NET
トップへ