文字サイズ
ページ読み上げ
Loading
メニュー

いぶすき勝武士(かつぶし)ラーメン 試食!

2013年05月07日
2013年4月24日、指宿の新しいご当地グルメとして『いぶすき勝武士ラーメン』の販売が開始されました。 いぶすき☆NETニュース : http://www.ibusuki.or.jp/modules/news/article.php?storyid=179 この「勝武士ラーメン」の名称を使える条件として、 1指宿市山川で生産された鰹節の中で極上と言われる「本枯節」を使用している 2かつお節を使用した炊き込みご飯などのサイドメニューがあること 3勝武士ラーメン専用スパイス(篤姫の白粉)がある などがあり、5つの店舗で、それを満たしている店独自の「勝武士ラーメン」が提供されております。 さて、この「鰹節」、実は鹿児島県が『生産量日本一』となります。同じく南薩の港町「枕崎市」と、当市の「山川港」が主な生産地ですが、鹿児島県の生産量は、なんと日本全体の7割を占めます。 その「かつおのまち」で新たに誕生した『勝武士ラーメン』。今回は、その中から「元祖 指宿らーめん 二代目」さんのラーメンを試食して参りました。 二代目さんの勝武士ラーメンは「しょうゆ」ベースのあっさりとしたラーメン。 試食してみてまず最初に感じることは、その「香り」。本枯節を使用しているだけあって、鰹節のほんのりとした香りがいっぱいに広がります。そして、先ほど「あっさりとした」と紹介しましたが、本枯節の「香り」、「味」と最もマッチする味付けとなっておりました。麺、スープと合わせて大変美味しくいただきました。 ラーメンだけでも満腹になるのですが、もう少し、という方はサイドメニューもおすすめです。同じく、鰹節がトッピングされた「けいはん」。 勝武士ラーメンのスープをかけて、茶漬けのようにして食します。 こちらも鰹節の風味たっぷり!シャカシャカっと食べれるおすすめの一品です。 新たな当地の食の楽しみとして、指宿へお越しの際はぜひお召し上がりください! 今回のお店 『元祖 指宿らーめん 二代目』 《しょうゆ》 750円 指宿市十町412-2(指宿市役所前) T E L 0993-23-4035 営 業 昼11:00~14:30(LO) 夜17:00~22:00(LO) 駐車場 20台 定休日 木曜日 U R L http://nidaime-ibusuki.com/ byいぶすき☆NET
トップへ