文字サイズ
ページ読み上げ
Loading
メニュー

アロハ健幸ウオーク&アロハ宣言 開催!

2013年04月29日
今年もいよいよこの季節がやって参りました。 指宿を南国ムードあふれるアロハのまちに変えてくれるイベント「アロハ宣言」。 祝日の4月29日(月)に「アロハ健幸ウオーク&アロハ宣言」と、タイトルが少し変更になって実施されました。 さて、タイトルの中の「健幸」とは、現在市が推進しているスマートウェルネスシティ構想からつけられたもの。 スマートウェルネスシティとは、「少子高齢化・人口減少が急速に進む中、高齢になっても地域で元気に暮らせる社会を実現するために「健幸=健康で幸せ(身体面の健康だけでなく、人々が生きがいを感じ、安心安全で豊かな生活を送れること)」づくりを推進する、というもの。 指宿市においても、4月29日より、イベントへの参加や自主的な運動でポイントをため、ポイントによる抽選で賞品が当たる、という「健幸マイレージ制度(※市民対象)」という取り組みも開始され、イベントの中でも血圧測定や血管年齢測定など身体チェックも行われました。 スマートウェルネスシティHP : http://www.swc.jp/ 指宿市健幸マイレージ制度 : http://www.city.ibusuki.lg.jp/modules/news/article.php?storyid=1264 さて、イベントは身体チェックなどが行われたあと、指宿市長やアロハのまちづくり実行委員長(観光協会長)のあいさつ、そして、アロハの季節にピッタリのフラの披露が行われました。 会場は市営の陸上競技場。昨年、全天候型のトラックに改修が行われたばかりの真新しいグランドで、バックには「ダイヤモンドヘッド」に例えられる魚見岳の絶景が映えます。 フラが終了した後は、指宿市長によるアロハ宣言。アロハを着用した多くの方々が参加されました。 約4kmのウオーキングが実施され、無事イベントも終了いたしました。 指宿が取り組むスマートウェルネスシティ構想。これと併せて観光面でも温泉や運動、フラなどを活用した「健康」や「美」に着目した取り組みが現在進められております。今後の指宿にもぜひご注目ください。 byいぶすき☆NET
トップへ