文字サイズ
ページ読み上げ
Loading
メニュー

ひと足のばして、歴史と絶景が広がるまち「坊津」へ

2012年11月10日
10月21日は、指宿から車で約1時間半、南さつま市坊津町へガイド研修で行って参りました。 当日は、坊津のボランティアガイドさんの組織「NPO法人 坊津やまびこ会」さんで主催する「第19回わが町ガイドさんとあるく」、というイベントがあり、そちらへ参加。定期的にイベントを開催されているとのことでした。 「坊津」と言えば、「遠く広がる東シナ海の青い海」、「緑の大地と山々」、「リアス式海岸と入り江に広がる白い砂浜」、そして「中国や南方との貿易で栄えた港町の歴史と風情」、と色々とイメージが湧いてきます。 当日は、テーマが「映画、CMロケ地と文学コースをめぐる」というもので、 007ロケ記念碑 鑑真記念館 男はつらいよロケ地(丸木浜) CMさつま白波ロケ地(丸木崎展望所) 耳取峠(開聞岳、枕崎展望、歌碑) 映画「やさぐれ刑事」ロケ地(一乗院上人墓地) 映画「台所太平記」谷崎潤一郎文学碑 などなど(上記はコースの一部)、数多くの芸術家や作家などが愛した坊津のまちを散策して参りました。 それにしても、驚いたのは訪れた各地の風景の美しさ。 〇坊津歴史資料センター 輝津館(きしんかん) 近くの案内所 〇耳取峠展望所 〇坊浦のまちなみ 〇秋目浦007碑 〇鑑真記念館 〇秋目浦のまちなみ 〇秋目浦まちなみ2 〇秋目のアコウ 〇秋目浦近くの海、エメラルドグリーンで透明度も高く美しい 〇丸木崎展望所からの眺望 〇丸木崎展望所からの眺望2 いかがでしょう。一度、ゆーっくりと時間をかけてドライブに出かけたくなるような風景が、いたる所で見られます。 そして、坊津やお隣の笠沙などは夕日の名所としても知られます。日が落ちる時間が早い冬場は、ぜひ坊津の歴史・風景散策から夕陽を眺め、指宿へ入る、というようなコースもお楽しみいただけるかと思います。 当地より、ひと足のばして、訪れてみてはいかがでしょう。 「第20回わが町ガイドさんとあるく」も以下のとおり開催 ~斉彬公と助さんの坊津の道をさるっど~ 日 時 平成24年12月9日 (日)AM 9 :00集合 場 所 南さつま市坊津町坊 歴史資料センター輝津館 9:10出発~13:00 (休憩30分) (雨天時は中止) 前日午後8時までに連絡いたします。 持参物 飲み物、弁当、おやつ などを持参して下さい。 参加費 参加費として1,000円(資料、パンフレツト代を含む) 定 員 20名 先着順 参加方法及び申込み先 どなたでも参加できますが,事前の申込が必要です。 参加を希望される方は12月6日(木)までに [坊津やまびこ会]へ直接お申込ください。 観光ボランティアガイド「NPO法人坊津やまびこ会」 TEL 0993-67-1049 byいぶすき☆NET
トップへ